エンドウ工務店

ライフスタイルについてLIFESTYLE

Q.ソファの選び方のポイントを教えてください

A.選ぶ基準は沢山あります。

大きさ、色、形や素材、価格と品質のバランス、使い方 ・・・ 選ぶ基準は沢山あります。その中でも重要なポイントは、

①自分は、どういう座り方をしているのか?

座り方は人それぞれです。ライフスタイルにあったソファを選ぶことが大事です。

②和風なのかモノトーンなのかナチュラルなのか?

自分が持っているインテリアのイメージをしっかりまとめておく事が大事です。但し、なんと言ってもソファは【座って使うもの】ですので、【座り心地】が重要なポイントです。まずは、 お店で座って確かめて、自分に合ったソファを選びましょう。

Q.ベットルームのコーディネートのコツはありますか?

A.統一感と色を考えましょう。

ベッドルームは、唯一完全なプライベートルームです。他人が入ってくる事もないですので、お好きなインテリアでコーディネイトしても全くかまわない部屋かもしれません。

他の部屋と合わせても良いですし、少し違うインテリアスタイルってのも良いかもしれませんね。但し、統一感や色の基本は頭にいれておいた方が、スッキリするかと思います。

Q.インテリアで統一感を出すには、どうすれば良いですか?

A.下記を参考にしてください。

例えば、リビングに飾ってある絵と間接照明の下がり壁のラインを統一し、リビングにある吊り戸と間接照明の下がり壁のラインを同じにすることで統一感が出てきます。

Q.ダイニングチェアを選ぶポイントはなんですか?

A.「体に合うか」「テーブルと合うか」です。

ダイニングのイスを選ぶとき、一番注意しないといけないのは、「体に合うか」、「テーブルと合うか」です。日本のイスのシートハイは42センチ程度ですが、座って足が宙に浮かないこと、深く座ったとき、足が痛くないかなど奥行きのバランスも考えなければいけません。

アームがある場合は、ひじをかけたとき、角度が90°であることが最も心地よいとされていています。またアームが食事の動作の妨げにならないかも考えます。

Q.畳の間(和室)は作れますか?

A.作れます。

構造上問題になることは有りませんので、プラン作成時にお話ください。

Q.子供がアレルギー持ちなのですが、シックハウス等の対策は大丈夫!?

A.壁紙接着剤のゼロホルマリン化を徹底しています。

使用している内装材や集成材、キッチンの面材は、もっともホルムアルデヒド発散量が少なく、体に優しい「F☆☆☆☆」の資材を使用しています。

ご家族が健康で幸せな生活ができるよう、シックハウスの原因となる化学物質をできる限り発生させない建材を選択しています。できるだけ、化学物質を使わないように努めてはいますが、建物からだけではなく、お手持ちの日常使っている家具や玩具からも化学物質が発生しているのはご存知ですか?

そこで大事になってくるのは計画換気システムなんです。できるだけ、建物から有害物質が出ないようにしても、それ以外の日用品などから出てしまった時にはその有害な空気を家の外へ出してしまわないといけませんね。

Q.どんな人が家を購入していますか?

A.特に子育て世代の方のニーズが多いようです。

年齢層はさまざまですが、特に子育て世代の方のニーズが多いようです。木を沢山使いますので室内環境や安らぎなどを求める方に好評です、お子様の成長過程でも、肌に触れるものが無垢であることから本物の価値観が養われていくはずです。

お施主様にご協力いただき、暮らし心地などをインタビューさせていただいた「住み心地の声」もご参考にされてください。

>>住み心地の声はコチラ!

Q.壁掛けのテレビを設置したいのですが可能ですか?

A.可能です。

設置箇所には別途工事が必要となりますので、前もってご相談下さい。

Q.インターネットがどの部屋でもできるようにしたいのですが

A.LAN配線を全室に通すことができます。

LAN配管を全部屋に通すことができますので、どのお部屋でもインターネットを楽しめます。また、無線LANを活用していただくと、配線を気にせず何処のお部屋でもインターネットを楽しめます。

Q.壁掛けTVの高さは、どの位がベストですか?

A.TVの中心を1200mmに

ソファの位置、TVの大きさ、座った時の目線の高さなど様々ですので、一概には言えませんが、床から天井までが2400mmありますので、TVの中心を1200mmに持ってくると、座った時の首の角度、部屋全体のバランスもよいでしょう。