エンドウ工務店

enduno Residence

スペシャリストが集い、オンリーワンの「最高のカタチ」を紡ぎ出す

「理想の家」をつくる第一歩は、お客さまが過ごしてみたい住まいや理想の暮らし方を、まずは想像して語っていただくこと。そして、その熱意や想いを、建築家が自由な発想でデザインし、設計図へと落とし込むことから完全フルオーダーの家づくりがはじまります。

そして、導き出された理想のヴィジョンを実現するために、endunoアーキテクチャのプランナーが資産計画を行い、デザインが外装・内装などの素材を厳選してコーディネートし、ディレクター(現場監督)や職人が最良の品質で具現化していきます。

このように、さまざまな分野のスペシャリストが集い、高気密や高断熱などの「高性能」、そして耐震性や耐久性を考え抜いた「強い構造」なども含め、そこに住まう人々の快適性や将来に配慮し、多角的に追及していくことで一切の妥協がない「最高のカタチ」へとたどり着くことができます。

お客さまやそのご家族が、子や孫の代まで快適な暮らしを永続することのできるオンリーワン住宅の実現をコンセプトに生まれたのが“enduno Residence”というブランドです。